わらしべわらしべ

こんにちは。

賢く稼いで自由に生きる複業のトラ、わらしべです。

今回は、20代〜30代向けに「これからの時代の生き方と働き方」というかたちで解説したいと思います。

 

終身雇用が崩壊し、年金も崩壊しつつある現代ですが、残念なことに「寿命」は伸び続けています。

 

つまり、これからの時代は「死ぬまで労働」ということになりそうです。

 

まぁ悩んでも仕方ないので、つまらない仕事はできるだけ早く辞めて、ストレスのない仕事や働き方や生き方を模索すべきです。

 

くだらない世間体を気にするより、自分なりの生き方や働き方を見つけて幸せに生きるべきです。

 

今回の記事は、基本的に過去の私に向けてお伝えしていこうと思っています。

 

ちなみに過去の私がどんな感じだったかというと、26歳のサラリーマンでいわゆるブラック企業で働いていました。

 

毎朝の満員電車のストレスと会社での上司や周りとの人間関係で疲弊し、終電で帰宅したら寝るだけの生活の繰り返し。

 

会社に依存し心身ともに消耗して、このままの人生でいいのかを悩んでいた時期です。

 

もし同じような方がいたら、ぜひ最後まで読んでいただけたらと思います。

 

それでは早速いってみましょう。

 

【結論】20代〜30代は無理しない生き方・楽しい働き方をしたほうがいい

 

早速本題ですが、私の思うにこれからの20代〜30代はどう生きるべきかというと、結論として無理しない生き方・楽しい働き方がいいと思います。

 

なぜ無理しない生き方・楽しい働き方がいいかというと、悲しい現実として基本的に私たちの世代というのは「死ぬまで労働」だからです。

 

終身雇用の崩壊と解雇規制(リストラ)の緩和

 

先日、トヨタの社長も言っていたのですが「これからも終身雇用を守っていくのは難しい」みたいなことを言ってました。

 

日本の一番大きい会社はトヨタだと思いますが、そこの社長が「終身雇用は崩壊しましたよ」みたいなことを会見で発言してしまいました。

 

そうなると当然他の会社にも波及していきますので、日本経済など経済学に詳しい方々の予想だと、次にどんな波が来るかというと解雇規制(リストラ)の緩和ということです。

 

解雇規制(リストラ)の緩和とは何かというと、現在の日本の会社は、基本的に正社員を会社の一方的な都合で解雇するのが難しい仕組みになっていますが、規制が緩和されることで社員を簡単に解雇(リストラ)できるようになります。

 

たとえば、だれか正社員の人がいたとして、その人が無能で成果を出すことができず、会社にとって必要のない人材だったとしても、日本の会社は明確な理由なしにその人を解雇することはできません。

 

じつは日本のサラリーマンや正社員などの労働者は法律により守られていて、考え方によってはラッキーなポジションですが、おそらくこういった時代もこれから先は終わりが近いと言われています。

 

財源不足から年金制度の崩壊へ

 

さらに追い討ちを掛けるように、最近ニュースになっている年金もほぼ間違いない事実として、今の20代~30代はほとんど年金がもらえないのではないかと考えられます。

 

なぜかというと、理由は単純に財源が足りないからです。

 

完全に0円になるとは思いませんが支給額はすごく減らされると思いますし、支給される時期というのも今だった原則65歳から支給されますが、それがどんどん後ろになっていくといったイメージです。

 

給料は上がらないけど人生100年時代で死ぬまで労働という状況

 

終身雇用の崩壊・リストラの増加・年金の崩壊により悲しい時代になっていきますが、さらに追い討ちを掛ける衝撃的な要素として、私たちの寿命が延び「人生100年時代」を迎えるようになるということです。

 

それこそ日本は医療レベルが高いので平均寿命がどんどん伸びていて、100歳を超えるまで生きるのもそんなに珍しいことではなくなりそうです。

 

人生100年時代が現実になることによってどういう変化が起きるかというと、基本的に今の若い人たちは「死ぬまで労働」という状況になりそうです。

 

なぜかと言うと、繰り返しなりますが年金が減るからです。

 

年金が減ることで、老後の資産形成をめぐり「およそ2000万円必要になる」という老後資金2,000万円問題にもにつながってきます。

 

あと世界的なデータを見ると分かりますが、過去20年間で日本の給料水準(実質賃金)は全然上がっていないのです。

 

 

 

他の先進国は毎年給料が上がっていっていますが、日本だけはずっと停滞しているどころか、むしろ下がっているという状態です。

 

こうなるとぶっちゃけいくら働いていても生活がラクになることはなさそうな気がします。

 

なので私の考え方として、これからの時代は「無理しない生き方・楽しい働き方が良い」と思います。

 

今の仕事を辞めても問題ない、無理せずに働くことにシフトする

 

無理せずに働くとは、要するに楽しく働けばいいといういことです。

 

私の場合は、すでに5年前くらいから無理しない働き方にシフトしています。

 

もともと飲食店で働いていたんですけれど労働時間が長過ぎて辞めて、次は営業をやったんですけれど精神的に辛くて逃げました。

 

その後、ブロガーをやりながら個人で介護のお仕事をしているという感じで、今も自宅でブログを書いていますが外出は必要最低限で済みますし、無駄な残業も無くて自分の思い通りに動けるので心地よく過ごせていますし、無理しない生き方・楽しい働き方ができています。

 

おそらく、今の10代~20代の若い人たちは「働きまくる」みたいなのは求めていなくて、それよりも適度に働いて楽しいことやるといった人が多いと思います。

 

私の場合は、それがブログだったりせどり投資なんですけれど、こういった生き方・働き方もありじゃないかなと思います。

 

ただ、こういった話しをすると「お前はそれで稼いでいるからいいかもしれないけれど、世の中はいろんな人が我慢して仕事をしているから今の日本は回っているんだよ」みたいな意見もあると思います。

 

これに関しては、基本的に私も同意です。

 

たとえば、人命救助や水道・電気などのインフラ系の仕事や医療・介護の場合は大変な仕事なので、中には我慢して働いている人もいると思いますが、そのような方がいて日本は回っているといつも感謝しています。

 

 

ただ、あくまでも私の予想ですが、このブログを読んでいる人の中には看護師や介護士のように、ある意味我慢しなければならない仕事をやっている人も一部いると思いますが、そういう仕事ではない人の割合が多いのではないかと考えています。

 

私の場合だと、過去に携帯電話の訪問販売やリフォーム営業をやってきたいたんですけれど、ただこのような仕事を辞めたとしても日本はなんの影響もなく回っていきます。

 

私を含め自分が働かなかったとしても、そんなに日本に影響が無い・問題が起きないような仕事をされている人が世の中の大半ではないかと思います。

 

辞めたところで日本に問題が起きないのであれば、そんな仕事に就いている人たちは別にそこまで我慢して働く必要もないので辞めてしまって、それよりも「無理せずに働くこと」にシフトした方がいいと思います。

 

20代〜30代が無理しない生き方・楽しい働き方を見つける方法

 

「無理しない生き方・楽しい働き方」と言っても人それぞれなので、見つける方法としてはまず自分の人生の軸を決めということが大切です。

 

なぜかと言うと、世間の価値観に従って生きてもぶっちゃけ幸せになれないからです。

 

世間の価値観とは?

 

世間の価値観とは何かと言うと・・・

 

たとえば、こんな感じでしょうか。

 

・正社員として会社にちゃんと勤める

・結婚して家庭を持って家を買う

・嫌なことがあっても我慢して働く

 

こういうのが「世間的に正しい生き方」とされていますよね。

 

ただ私の場合、こういった「世間的に正しい生き方」というのは、あまり幸せに思えないです。

 

出勤とか人間関係もめんどくさいので基本的に会社で働きたくないです。

 

実際に家庭を持って子供もいるので、家庭を持つことには賛成です。

 

ただ、家は高いのですし、いろいろなところに行きたいのと一つの場所縛られたくないので家を買うよりは借りているほうがいいです。

 

あと、嫌なことを我慢して働いたほうがいいという世間の風潮がありますけど、嫌なことを我慢するとストレスが溜まりますし、病気になったり健康的にも良くないので嫌なことはあまり我慢したくないです。

 

世間の目を排除して自分の軸をベースに生きる

 

私の考え方をお伝えしたんですけれど、これを読んでくださっているみなさんにもそれぞ自分の軸があると思います。

 

その軸というものから世間の目を排除して、自分の軸をベースに生きていくのが大切だと思います。

 

私の場合、会社に行きたくないとか、働きたくないとか、いろいろな理由があるんですけれど、一番大切な軸というのが「なるべく家から出ずに生活していきたい」ということです。

 

その次に大切な軸が「自分のペースで働くこと」です。

 

なぜかと言うと、ほぼ毎日ブログを書いたりしているんですけれど、ブログを書いている時はLINEの通知とか着信とかで邪魔をされたくないのでスマホ電源は切っています。

 

あとブログを書いている時はメールも絶対に見ないですし、こんな感じで誰にも邪魔されない空間で一人で働くのが好きです。

 

通勤のために朝早く起きるのも嫌ですし、成果に応じた報酬が欲しいという私なりの大切な軸がありますので、それを基準に仕事や働き方、生き方を選んでいます。

 

これは別に、どうやったら自分の望む働き方や生き方ができるかの方法を探したり考えたりする必要はなくて、もともと心の底で憧れている働き方や生き方をしている人に、やったら近づけるかを考えればいいようにも感じています。

 

たとえば、自分の憧れる人が働いている業界に転職・就職してみるとか、その人がブログやYouTubeをやっているなら、それを読んだり見たりして実際に自分もそれをやってみるとか、そんな感じで少しずつ近づいていくのがいいと思います。

 

まずは自分の軸を固めて、それに近づけるような生き方を模索していくことで、その先に無理をしない生き方や理想的な生き方が待っていると思います。

 

まとめ

 

今回は、20代〜30代向けに「これからの時代の生き方と働き方」というかたちで解説していきました。

 

たとえば、医療とか介護とかの日本のいろんなものを支えてくれる人達には感謝しつつも、自分がその様な職種ではないのであれば、もっと自由に生きても良いのではないかというのが私の意見です。

 

現時点の私としては、わりと無理しない生き方・楽しい働き方というのはできているんですけれど、これを達成するために一番大切なことは何かって考えた時に、それはやはり「稼ぐ力」だ思っています。

 

現時点で私の持っている稼ぐ力とは・・・

 

・ブログで稼ぐ力

・投資で稼ぐ力

・せどりで稼ぐ力

 

こんな感じで個人で稼げる力やスキルが手に入ると無理しない人生を歩むことができます。

 

なので、もし私の生き方や働き方に価値観が近いなと思う方がいたら、ぜひ他の記事なんかも見ていただけると嬉しいです。

 

「アフィリエイト」や「せどり」などのカテゴリごとに稼ぐためのノウハウや稼ぐための思考などを書いていますので、もし読んでいただけたら稼ぐアイデアが出てくるかもしれませんし、こういう生き方もあるんだということも分かると思います。

 

わらしべマガジンにようこそ!

 

わらしべのメルマガ始めました。

 

題して「わらしべマガジン」と言います(笑)

 

最新の複業(副業)情報やコスパの良いお得な情報はもちろんですが、ブログに書けないような裏情報などはメルマガでこっそりと発信する予定です。

 

メルマガ登録は無料ですし、いつでも配信解除できますのでお気軽に登録してみてください。

 

複業メルマガ「わらしべマガジン」

⇒ わらしべマガジンはこちらから

 

私の経験や情報が少しでもお役に立てたらうれしく思います。

 

不定期配信ですが、有益な情報を発信できるように努力いたします。

 

無料相談受付中です

只今、無料相談受付中です。

 

無料相談受付中

⇒ わらしべに無料で相談してみる

 

実際に数々の個人ビジネスを試してきた私がおすすめする方法や商品を知りたい方もこちらからご相談ください。

 

複業(副業)のお悩みもお気軽に!

 

わらしべわらしべ

賢く稼いで自由に生きる複業のトラ、わらしべでした。